20130519101623dc7.jpg 八重が、辞世の歌を刻んだ城壁のあたり